みなさんから学んだこと | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2017年 2月 18日 みなさんから学んだこと

 

 

こんにちは。

本日のブログ担当は渡辺です!

 

今日は私が2年間の担任助手の経験を通して、

生徒のみんなから何を学んで

今にどう生かされているかを

お話ししたいと思います。

 

おそらく私たち担任助手は

皆さんの想像以上に

たくさんのことを皆さんから教わり、

日々成長できています。

 

その中でも私が一番だと感じているのは、

夢や目標を持つことの大切さを学べた

ということです。

 

私は受験期に大した夢もなく、

大学に入ったらなにがしたいなどの

目標もほぼない状態で

受験を終わらせてしまいました。

 

そのため、

一番勉強を頑張らなければいけない

夏休みなどに完全に

モチベーションが下がってしまい、

最後まで頑張りきることができませんでした。

 

ですが、

2年間の担任助手生活を通じて

いまの自分の生徒や校舎にいる生徒のみんなが

一生懸命夢について考え、

そのための中間目標である第一志望合格に向けて

本当に頑張っている姿や、

 

昨年、

志をかなえるために

無事に第一志望合格を果たした生徒を

たくさん見てきました。

 

その結果、

なにかを成し遂げるにあたって、

夢や志を持ち続けることが

いかに大切なのかを学ぶことができました。

 

そしてみんなの頑張る姿を

見たことによって

私自身も本当にやりたいことを

見つけ出すことができ、

そのために今は必死に大学の勉強や

TOEICなどの語学の勉強をしています。

 

みなさんの頑張る姿のおかげで

本当に夢を持つことの素晴らしさや大切さを

実感することができました。

 

なのでみなさん、

これから先もずっと

必ず夢や目標を持ち続けていて下さい。

 

新1.2.3年生のみなさん、

受験を迎える前に必ず将来やりたいことを見つけて

第一志望合格を目指しましょう。

 

受験を終えた高校3年生の皆さん、

将来やりたいことからしっかりと逆算をして

大学生活を送りましょう。

 

以上、渡辺から皆さんへ贈る言葉でした。

 

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事