これが商学部! | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2016年 10月 12日 これが商学部!

こんにちは

岡本です!

今日は自分が通っている早稲田大学商学部の授業内容を紹介をしたいと思います!

このブログを読んで商学部について興味を持ってもらえたら嬉しいです。

 「早稲田 商」の画像検索結果

 

一枚目は普段僕が通っている早稲田大学11号館の写真です。

僕は普段この校舎で授業を受けているのですが、なかでも特に面白い授業を3つ紹介したいと思います!

 

まず一つ目は『金融入門』という授業です。

「早稲田 15号館」の画像検索結果

金融入門の授業はこの教室で講義を受けます。200人ほどが一斉に授業を受けられる程広い教室です!

授業の内容は、『今後の株式の価値を予想するものだったり、与えられた市場でどのようにしたら儲かるのかを考える、実際の利子率などを求める等』です。自分的には実学的な内容で興味があったのでとても楽しかったです!

将来金融業界で働くことになる人にとってもならない人にとっても金融の基礎知識が身につきます!

2つめは『基礎会計学』です。

「早稲田 田中穂積記念教室」の画像検索結果

基礎会計学の授業はこの教室で受けています!

基礎会計学では主に簿記を1から学びます。

まず簿記とは僕の言葉で言うと『企業のお金の出入りの管理をするための方法』です。簿記を勉強することで、企業を介しての経済の流れが分かるようになったり、細かな金銭感覚が身に付きます!

実は僕も最近簿記の勉強を始めたのでとてもためになっています!

最後は『口語英訳演習』です!

この授業は英語の発音を磨いて、お互いにプレゼンしあうという授業で、とても楽しいです!

クラスが12人しかいないので少人数でしっかりと発音を磨く練習ができます!この発音を活かした英語でプレゼンをするととても気持ちいいです!

この授業を担当してくださっている先生は辞書学の権威なので、正しい発音の仕方を丁寧に教えてくれるのです。プレゼンの時にはプレゼンをするときにやってはいけないこと、やったら良いことなど後の人生で役に立つことをたくさん教えてくれます!

 

以上が僕が大学で受けている中で楽しいと感じた授業です!

皆さんも是非早稲田大学商学部に入学して楽しく、自分のためになる授業を受けてみてください!

もっとほかの授業の話を聞きたいという人がいたらぜひ岡本に声をかけてください!待ってます!