ありがとうございました! | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2017年 4月 10日 ありがとうございました!

こんにちは!(^^)

お久しぶりのブログです。そして最後のブログとなる大原です。

 

 わたしは東進ハイスクールの生徒として卒業してから2年、

担任助手としてみなさんとともに歩んできました。

 

そのなかで生徒が喜ぶ姿、落ち込む姿たくさんみてきました。

新浦安校の生徒さんは当時の私の何倍もがんばっていて、意欲的な素晴らしい子ばかりでむしろ生徒から学ぶことがたくさんありました。

 

『合格』することの喜びは計り知れないものです。

しかし、大学生活の折り返し地点にいる今から振り返ると大学受験や合格それ自体にはそこまで意味はないのかなと予備校の助手ながら思います。

 

現実的な話をすると、大学生はほとんどのひとが『暇』です。

つまり、無駄にしようと思えばいくらでも堕落した生活ができるし有効活用しようとおもえばいくらでも充実させた時間を過ごすことができます。

 

高校生活・受験生活をするなかで「なぜ勉強するのかな」「なぜ大学にいく必要があるのかな」

今一度考えてみてほしいなと思います。

いやならやめればいいし、やると決めたなら全力でやり通してほしいです。

 

大学には全国から集まる仲間、素晴らしい教授がたくさんいます。

2年過ごす中でわたしは大学にきて本当に良かったと思ってます。

そのきっかけは大学受験であり、大学受験を支えていただいたのは東進という場だったなと思います。

 

みなさんとたかが、3,4歳しか変わらないから説得力に欠けるのも承知ですが

このブログを読んでいただいた方には

今日から少しでも自分が今後どうなりたいのか考えてくれたらなと思います。

 

 

陰ながらみなさんのことを応援してます(*^。^*)

 

 

 

 

 

 

過去の記事