【残り2週間!!】第4回センター試験本番レベル模試の重要性とは? | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2016年 8月 14日 【残り2週間!!】第4回センター試験本番レベル模試の重要性とは?

こんにちは!!

 

1週間と少し前にハタチになり、ほんの少しだけ大人っぽくなった 小林 です!

 

 

 

僕の誕生日は8月5日なのですが、少し前まで毎年8月になると誕生日が楽しみで仕方なかったです

 

 

しかし、大学生になり担任助手の仕事をするようになってからは

年を取るのが怖くて怖くて・・・  

 

ではなく(笑)

 

 

生徒が受験するであろう

 

 

第4回8月センター試験本番レベル模試

 

 

のテスト結果でドキドキするようになりました。

 

さて、今年の8月センター試験本番レベル模試は  8/28(日)  です!!

 

 

あと何日ありますか?

 

センターの演習はしっかりできていますか?

 

今までの内容の復習は完璧ですか?

 

 

必ず万全の態勢を整えましょう!!

 

 

「自分の実力を出す」

 

ということにフォーカスしてください!!

 

 

つまりやってほしいことは

 

「当日、高い得点を取るように勉強する」 ではなく

 

「当日、実力を完全に出し切れる自分を作る」 ということです

 

上の二つは似ているようで少し違います。

 

 

なぜなら、皆さんが目指すべきところは

 

「8月の模試で高い点数を取ること」

 

ではなく

 

「本番で実力を出し切って第一志望に合格すること」

 

だからです

 

 

模試はその通過点の一つに過ぎず、自分の実力を出す練習をする絶好の機会です。

 

 

よく

 

「隣の人の貧乏ゆすりが気になって集中できなかった」

「緊張して実力が出せなかった」

 

と言っている生徒がいますが

 

本番同じことを言って合格させてもらえますか?

 

 

本番自分を助けてくれるのはこれまで努力してきた自分だけです!

それを意識するための模試にしてください!!

 

 

 

そして、模試が終わった後は

 

「2学期、今より時間が無くなってしまう中でどう勉強していくか」 

 

 

を考えるための貴重な材料にしてください。

 

 

模試は、受け終わった後の活用法で意味があったかなかったかが決まります!

 

有意義な模試にするためにも

 

 

「目先の点数だけを気にする」

 

 

ということがないように気を付けてください

 

 

 

修了式に参加した人たち!!

 

 

センターで高得点を出せる力は必ずあります!

点数を左右する要因は

「今まで頑張った自分を信じられるかどうか」

です

 

 

修了式に参加できなかった人たち!!

 

「2週間ある」と考えるか「2週間しかない」と考えるか

2週間でやれることはたくさんあります!

まずは18日の第2回修了式を目指して

頑張りましょう!!

 

 

 

頑張れ新浦安校!!!

 

 

 

 

過去の記事