模試の重要性。 | 東進ハイスクール新浦安校|千葉県

ブログ

2015年 6月 6日 模試の重要性。

 

こんにちは!

宮下です。

突然ですが、次のセンター試験本番レベル模試はいつ行われるか知っていますか、、、?

6月28日です!

なんと早くも残り一ヶ月を切りました。

模試を意識した勉強ができていますか?

前回の模試から約一ヶ月が経ち、さらに約一ヶ月後に模試があるということで、

一ヶ月でどのくらい成長したか、さらに今後一ヶ月で何をしなくてはならないのかを

明確にするために一度、センターの過去問を解いてみると効果的だと思います。

自分の成長を感じられると、モチベーションの維持にも役立つはずです!

模試は学習ペースの維持に加え、

定期的に学力をチェックし、

学習方針を確認するために重要な役割を果たします。

特に受験生の皆さんは、模試の年間スケジュールを把握するようにしましょう。

年間スケジュールを貼っておくので、手帳などに書き留めておいてくださいね!

ただし、受けた模試を有効活用し、

次の模試でステップアップするには、模試の復習が必要不可欠となります。

模試を受けたら受けっぱなしにしてしまいたくなる気持ちもわかりますが、

ここで復習をするのとしないのでは差がついてしまいます。

そこが頑張りどころです!!努力を怠らないようにしましょう!

どのように復習をしたらいいのかわからないなどあったらぜひ聞いて下さい。

 

また、夏期合宿に参加する生徒の皆さん!!

合宿のクラスは基本的に6月のセンター試験の英語の点数

レベル別にクラス分けがなされるということを知っていますか?

クラス分けの基準の目安としては、

   ~ 80  ベーシッククラス

 81~120  スタンダードクラス

121~159  ハイレベルクラス

160~     スーパーハイレベルクラス

となっています。

私はスーパーハイレベルクラスだったのですが、

周りの意識が驚くほどに高く自分を見つめ直すきっかけにもなったり、

さらにその周りの人たちの受験に対する考え

本気で取り組む姿勢から

普段は得られない良い刺激をもらいました。

皆さんにもそのような体験をしてもらいたいので

自分の今のレベルより一つ上のクラスの点数が取れるように頑張ってください!

 

 

過去の記事